2014年2月9日日曜日

Vintage Parts !!!!!

 たまには、parts紹介。。AEE square glide ちゃんと動くんですコイツ!!以前も1度在庫しておりましたが以前の物より程度は良いです。長さ等詳細は問い合わせください。(¥ASK)
PanHeadがShovelheadになる夢のパーツ、、見た目だけShovelに、、、、パンヘッドに付けるだけで
アーリーショベルルックになっちゃいます。もちろんVintage(¥ASK)

パーツだけでなく車両販売もしておりますのでお気軽にお問い合わせください。

本日はもう日が沈み凍結開始しそうなので閉店します。
明日は通常営業いたします。

GrassHopper-MotorCycle

shovel head 穴が~~~~

 shovel ロッカーアームシャフト、、、、オイル穴が無い、、、、
横にも穴が無い、、、、アメリカからくる車両は、こんなんで走っていたのだろうか??
動いていた痕跡はあったが、焼き付いていなかっただけよかった。
もちろん交換、、、

GrassHopper-MotorCycle

shovel head 祭り〜の大雪

 水戸もこの大雪、、、、自宅から車が出せず、、、、電車通勤もちろん遅刻、、、、、
従業員も車通勤、危険なのでお休みです。
そして、コンロッド折れのショベル、シリンダーまで組み付け完了。
次はロッカーアームブッシュ入れ替え、ヘッド組み付けします。

本日は道路が凍結前には営業終了します。

GrassHopper-MotorCycle

2014年2月7日金曜日

shovel head 祭り 祖の4

 Shovel head祭り其の4  以前ブログに書いたコンロットが折れたShovel、ブリーザーギアホールが修理が上がってきたので、組み付け開始!!
 カムブッシュ打ち替え、ピニオンブッシュ打ち替えからの~リーマー、、、
新品パーツのオンパレード各組み込み調整、確認!!!
 レフトケースベアリング、アウターレースインナースペーサーが、、、これではオイルが行きません、、素人が組んだのか?????もちろん交換
 タイミングホール修理完了。ここもリコイルが斜めに入っていてかなりデカい穴に、、溶接からフライス、タップ。ここからフライホイール組立調整!写真撮り忘れました。。。
オイルポンプもケース穴加工後、新品でリフレッシュ。ブリーザーホールもいい感じ。
しかしひどい組み方してあった、、、コンロットの折れの原因はあまりにも色々壊れすぎて不明、、、、あと一息です。
調子良いショベルの仕上げます。特に遠方の方でエンジンのみの修理ですので最終チェックまで気は抜けません。始動チェックが楽しみです。エンジンベンチテスターを作らねば、、、、

GrassHopper-MotorCycle

2014年2月1日土曜日

Shovel Head 祭り 其の3

 Shovel Head 其の3 (H様)こちらの車両も、ご要望によりモリブデンショット!!
 そして、タペットローラー、、、こいつも旧車全般的にすべてダメになっているパーツ。
 外したのが、こんな細かなベアリングが一杯(パン以前のオリジナルはベアリングなしでメタルどうしで回転する仕様)これも完全に消耗品、当店製作車両は、ほぼ100%交換します。
コイツが粉砕して、気付かず乗ると、、激しくエンジン壊れます、、、
 信頼の日本製!!!
こんな感じでリフレッシュ!!!組み付け完了。

まだまだShovel祭りは終わりそうもないです。
やはり旧車ですので、調子よく長持ちするエンジンを作るのは一苦労です。

GrassHopper-MotorCycle

Shovel Head 祭り其の2


Shovel Head 祭り其の2(S様)
ショベルヘッド、ステーター、アメリカからやってくるショベル達の9割以上が上記写真のように配線が剥け剥け、、発電はするだろうけど、、、、、ハイ、ゴミ箱行きです。
下が交換、取り付け~~~~。
S様外装廻り、もうひと息です。

GrassHopper-MotorCycle



Shovel Head 祭り其の1

 ショベル其の1、ピストン表面モリブデンショット加工済み、摩擦抵抗が軽減され、慣らし運転には
最適かと思います。修理等の際はこんな処理も承ります。

もちろんピストンリングも同加工!!

 

1971shovel(F様)エンジン完成、ご来店お待ちしております!

GrassHopper-MotorCycle

KnuckleHead !!!!!

1947EL (K様)
パーツも揃ってきました!外装と並行してエンジン作業スタートします。
ナックル エンジンOH楽しみです。
 
GrassHopper-MotorCycle